特別支援学校に通う小2の息子の1学期|給食嫌い⇒好きになる

長い長い夏休みが終わり、ようやく・・・と言ったところです😊

特別支援学校、小2の2学期は、学校を嫌がることもなく、順調なスタートを切っています。

先日、学校の面談があり、息子の1学期の様子を知ることができました。

給食を完食できる日が増えました!

できることは増えていますが、中でも、給食をとてもよく頑張っているようで、先生から「野菜が好きですね。」と言われました‼

野菜が嫌いだと思っていたのに・・・

今までトマトなんて、皮を舐めるのが精いっぱいだったのに、プチトマトをおかわりすることもあったそうです。

先日も朝の会で、「今日の楽しみは何ですか?」と先生が聞いたところ、息子は「給食です。」と答えたそうで。

「給食の何が楽しみ?」の質問に「南瓜の煮物。」と答えたそうです。

幼稚園の時は、特に入園したばかりの頃なんて、給食は白いご飯しか受け付けず、おかずはほとんど口にすることができなかった息子。

1年生の時は、量が全体の半分とか、それも先生が、色々交渉しながら頑張って食べていたようです。

給食が負担だったのか、寝る前に「減らしてください・・・」と泣くこともあり。

「給食嫌だ。学校に行きたくない。」と言う日もありました

それが、2年生になったあたりから、先生の応援とか声掛けなしに、自ら進んで給食を食べることができるようになりました。

今でも、苦手な物は減らすことはあるようですが、1口だけ減らすだけで負担がずいぶん減るらしく、全く手を付けないおかずはなくなりました。

どういうきっかけがあったのでしょうか・・・😅

家でも、きんぴらごぼう、もやしのナムル、生のレタスやトマトなどを食べられるようになりました。

1人でお皿を抱えてバクバク食べる時もあれば、1口で「いらない」と言う時もあって、まだまだ難しいですが。

何だろう・・・気分?

微妙な味付けや素材の違いもあるのかな?

何はともあれ、食べられる物が増えているのはうれしいことです。

勉強は、時計、文章問題をクリア◎

息子は現在、生徒4人に先生1人で授業をしているそうです。

個別学習の他に、みんなでできる課題もやります。

1学期は、昨年やった内容をより確実に・・・という感じで進んできたのですが、時計は、何の補助もなく普通の時計が読めるようになりました。

針が短くて何分を指しているかがわからない時、「何分頃」という曖昧な表現が嫌なのか、必死に考えている時もありますが、しっかり何時何分がわかるようになりました。

文章問題は、同じプリントに足し算、引き算が混ざっていても間違えることなく、また、単位も文章から正確に読み取れるようになりました。

このあたりは、夏休みに家で取り組んだワークからも成長が見て取れました。

言葉の指示は、「○○の右」とか「△の上」等、だいぶ聞き取って理解できるようになりました。

こういう課題は苦手ですが、みんなでクイズのように楽しく学習しているようです。

授業の終わりには、子どもたちが、自分で作った問題をお互い出し合うこともしていて、率先してやっているようです。

体育は、ボールを蹴ったり、水泳をやりました。

今まで、顔に水がかかるのが全然だめでしたが、自分から顔付けができるようになり、水中にもぐるまでは行きませんが、少しずつ成長しているのを感じました。

図工:「僕、とうがらし描きたい!」

図工では、絵具を使ってそれぞれ描きたい物を描きました。

先生が見本を用意してくれて。

食べ物を中心に描く課題だったと思います。

息子の場合は、先生に「とうがらし描きたいです!」と訴えたようで。

翌日、先生が唐辛子の写真を用意してくれて、それを見て描いたそうです。

それがこちら↓

とうがらしって・・・食べ物っていったら普通、りんごとか、バナナとかでしょ😅

これをきっかけに、子どもたちの中でとうがらしブームが起こり、ほとんどの子がとうがらしを描いたそうです。

終業式の児童代表の言葉

1学期の終業式、息子は小学部低学年の児童代表の言葉に挑戦しました。

文章はこちら↓

何を頑張ったのか、先生と相談しながら内容を決めたそうです。

短い言葉ですが、名前を呼ばれると、返事をして、みんなの前に出てお話ができました。

息子は、言葉に自信がないことを自覚しているのか、学校ではとても声が小さいです。

代表の言葉も、最初は大きな声で話せても、だんだん小さくなっていき、最後はマイクを通しても周りがにぎやかくて、なかなか聞き取れないくらいの音量でした😓

でも、終わった後、お友達に「息子君、すごーい!」と言われ、とても良い顔をしていました。

息子の他に、もっと言葉が上手な子は何人もいるのに、息子に機会をいただけたことに感謝です。

こうした経験を積み重ね、大きくなっていって欲しいです。

2学期の課題は・・・

2学期から、地域の小学校との交流があります。

これは、希望者だけですが、息子はマックス3回行かせていただくことになりました。

地域校の普通クラスに入ります

1回目:自己紹介

2回目:朝の会に参加

3回目:図工に参加  の予定です。

早速、来週に1回目、頑張ってきます❗

音楽では、文化祭のための練習で鍵盤楽器に挑戦したり、図工や生活単元学習では紙粘土やダンボールを使っての制作と、息子の好きなことばかりです。

楽しい2学期になりそうな予感です✨